ジャック・オ・ランタン🎃

座間歯科医院 送迎スタッフの田中です🚙

ハロウィンも近いので、受付にハロウィンのカボチャ、ジャックオランタンを、

飾りました~🎃。

といってもミニカボチャにシールを張っただけ💦。

気分だけです・・・、すみませんm(__)m。

ハロウィンは、古代ケルト人が起源の歳時のようです。

ケルト人の1年の終わりは10月31日で、この夜は秋の終わりで冬の始まりの

収穫祭。(日本の豊作を祝い祈願する、秋まつりのようなものでしょうか❓)

死者の霊が家族を訪ねてくる日でもあり、(日本でいうお盆❓)

また悪さをする精霊や魔女も出てくる日のようです。

そこで精霊・魔女から身を守るために仮面をかぶり、魔除けのたき火を

焚いたとか。

その後、カボチャの中身をくり抜き『ジャック オー ランタン』を作って飾り、

子ども達は魔女やおばけに仮装して家々を訪れてお菓子をもらう、

といった風習になっていったようですね(^_-)-☆。

いつの間にやら日本にも定着してきましたね👻。

座間歯科に、子供たちが「 trick or treat」(お菓子をくれなきゃ悪戯しちゃよ)

と来てくれたら、お菓子を♥・・・でも虫歯が心配、どうしましょう~😓💦

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。