茅の輪くぐり

座間歯科医院 送迎スタッフの田中です🚗

鈴鹿神社の前を通ったら、境内に茅の輪が作られていました。

そうか、6月は夏越の祓でしたね。

夏越の祓は、今年前半の半年間の穢れを清めて災厄を払う神事であり、

このあとの後半も無事に過ごせるように・と祈る行事です。

茅の輪くぐりは「夏越の祓」の儀式のひとつで、

参道の鳥居などの結界内に、茅(ちがや)という草で編んだ直径数メートルの輪を作り、

唱え詞を唱えながら8の字に3度くぐることで心身を清めて災厄を祓い、

無病息災を祈願するというものだそうです。

日本神話のスサノオノミコトに由来するといわれているんですって❣

そーだ‼ 鈴鹿神社の祭神は、

伊邪那岐命(イザナギノミコト)素戔嗚尊(スサノオノミコト)でしたね❣

これは御利益ありそうな(^_^)v💕

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。