さざれ石の巌

座間歯科医院 送迎スタッフの田中です🚙

本日も寒川さんにお出かけ🚗

寒川神社に、さざれ石がありました。

さざれ石は、日本の国歌『君が代』にも出てくる石ですね。

私は今まで君が代の、『さざれ石の巌となりて』を、

『さざれ石の岩音鳴りて』だと思っていました~💦

『小さな石が長い年月をかけて大きな石となり』という意味を、

『さざれ石という岩の音が鳴っている』と思っていたのです(~_~;)💦

無知に思わず赤面💦💦💦

初めて本当の意味を知り、深く納得いたしました(◞‸◟)

『君が代』の全体の意味は、

『あなたの命が、小さな石が長い年月をかけて大きな石となり、

その石に苔がつくまで、永く永く続きますように』です。

実は、古今和歌集に「題名知らず、読み人知らず」として載っていて、

当初は女性から愛する男性への恋の歌だったとか・・・(・・?

世界最古の国歌としてギネスに登録されているそうですよ(^_^)v。

世界では戦いを歌った国歌が多い中、

『君が代』は、とても穏やかで静かな愛に満ちた素晴らしい国歌ですね💜

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。