つくしん坊

座間歯科医院 送迎スタッフの田中です🚗

今日は今年初!つくしを見つけました❣

漢字で書くと『土筆』。

土に筆を立てたようなその形からきていると言われています。

『つくし誰の子スギナの子』なんて歌がありますが、

正式名称はスギナです💚。

つくしはスギナの地下茎から出てくる胞子茎のことを指します。

栄養成分としては、ビタミンEの含有量は野菜の中ではトップクラス❣

またカロテンが沢山含まれ、ブッロコリーオクラより多いとの事。 

胞子茎がまだ固く締っている頃が美味しく、

しっかりあく抜きをして、

天ぷら、きんぴら、卵とじ、佃煮、お浸し等で食べると美味しいです✌。

でもつくしにはアルカロイドという毒があるので、そのまま大量に摂取すると、

麻痺や幻覚作用がでるとか…💀。

でも大丈夫❣アルカロイドは⽔に溶ける為、アク抜きをしましょう(^_^)v

アルカロイドは、フキ、フキノトウにも多く含まれていますが、

これらを食べて『毒に当たった~!』なんて聞きませんから、

あく抜きをして、惣菜として食べるくらいなら問題ありません。

今年の春は、つくしを食してみませんか(^_-)-☆💚

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。