啓蟄・我が家の越冬サナギ💚

座間歯科医院 送迎スタッフの田中です🚗

今日は啓蟄、二十四節気の春の3番目で、

春を感じて土の中で冬ごもりをしていた虫が出てくる頃と言われています。

座間歯科の玄関横に、去年の10月からいるアゲハチョウのサナギ、

まだ羽化しません😢⤵

いつもですと10日から2週間ほどで羽化するのに、この子はいくら待っても、

羽化しなかったのです😢💦

きっと、越冬サナギなのだと、あの日からずっと見守っています💕

越冬サナギだと、羽化まで5か月くらいかかるようです。

何しろ10月では、羽化したところで餌である蜜のある花も少なく🌼、

また卵を産んでも、卵からかえった子供たちが食べる、

柑橘系の美味しい葉っぱも無いですものね🍃。

誰が教えたわけでもないのに、小さなサナギの中で、

その時が来るのをじっと待っているのですね💛

うちの子天才❢ 自然から授かった素晴らしい知恵✨‼

うちのこの子の啓蟄は、まだ先のようです(^_^)v。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。